読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷるる

ばじ(日本人男)とすぬぬ(台湾人女)の登山&ダイビング&旅行記

GW 諏訪・安曇野旅行 (2017/5/3~5/6)

こんにちは。ばじです。

2017年のゴールデンウィークは長野県を旅行してきました。

↓以下は移動経路です。

諏訪、松本、安曇野と北上していくプランにしました。

f:id:sununu:20170507193111p:plain

 

当初は登山も考えたのですが、主だった山はまだ残雪期。。

また、すぬぬも私も海外出張が続いており、海外旅行という気分で無く国内でゆっくりしたい、という気持ちがありました。

そこで、「温泉に使ってゆっくりしよう!」と長野温泉巡り旅行となりました。

 

また、地図に乗せている川中島古戦場は行きたかったのですが、最終日の生憎の雨で立ち消えました。

小学生の時に日本の戦国時代史が好きだったので、そのうち一度訪れてみたいです。

 

■5/3(水)

レンタカーを借り、朝9時過ぎに東京を出発。

トヨタのスパシオは年季を感じさせる内装でありましたが、ハンドリング、ブレーキは問題なく運転は快適でした。

中央道談合坂付近から甲府を過ぎるまで延々と渋滞が続きます。

これで、初日の諏訪観光は時間的に難しいなぁー。。というより、そもそもあんまり観光へのモチベーションは高くなかったんですけどね。

 

途中、八ヶ岳PAでフランクフルトとソーセージを頬張りました。

昨年も食べましたが、ここのPAの肉はひたすら美味しいです。

 

その後は旅館に早々にチェックインし、2人揃って小説を読んでおりました。

私は宮部みゆきの「誰か Somebody」を久しぶりに読んだのですが、著作を全て読んでみたくなるくらいハマりました。

 

■5/4(木)

諏訪から八島湿原、美ヶ原に向けて出発。

f:id:sununu:20170507203259p:plain

上記画像は、http://www.venus-line.net/より。

 

同じビーナスライン沿いの霧ヶ峰蓼科山は昨年7月に既に制覇しております。

今回は北側のピンク、緑ゾーンを訪れました。

 

 

朝、諏訪の温泉旅館から八島高原線を通ってビーナスラインへ抜けようとしたところ、落石による通行止めが判明。引き返すことに。

こういう不測の事態はよくありますね。。

shimosuwaonsen.jp

 

気を取り直して、中山道を通ってビーナスライン沿いの八島湿原に到着。

奥のほうに見えるのは車山(霧ヶ峰最高峰)です。

f:id:sununu:20170507195258j:plain

 

八島湿原は無料駐車場があるのですが、10:00の到着時点で満車でした。

とはいえそれでも、45分くらいで入ることができました。八島湿原は広くなく、観光にそれほど時間がかかるわけでもないので、回転が早そうです。

それでもお昼時は待つかもしれませんので、なるべく早く到着するのが良いと思います。

 

八島湿原の楽しみ方はいろいろあります。

・湿原を周回する

・車山まで登山する

・鷲ヶ峰まで登山する

など

 

車山までの登山も気持ちがよさそうですが、既に昨年訪問しているので、今回は鷲ヶ峰(1798m)に登山しました。登山といっても40分くらいで登れました。

f:id:sununu:20170507200020j:plain

 

非常になだらかでしたが、すぬぬは冬季で登山していない分足腰の訛りを感じて嘆いていました。。笑

 

山頂からは北・中央・南アルプス八ヶ岳が一望できました。写真は北アルプス

今年こそは一緒に北アルプスを登頂しようと決めました。槍ヶ岳か燕岳を考えております。

f:id:sununu:20170507200134j:plain

 

八島湿原はハート型なので「恋人の聖地」としても売り出しているそうです。

f:id:sununu:20170507200538j:plain

 

お腹が減っていたので、湿原自体はあまり水に美ヶ原へ移動してしまいました。。笑

 

美ヶ原。40分くらい車を走らせて到着。

最初は高原美術館の方に車を停めて腹ごしらえ。

そのあとは王ヶ頭を目指してしばしハイキング。山本小屋駐車場から大体45分くらいで王ヶ頭に到着。

 

かの有名な王ヶ頭ホテル。一生に一度は泊まりたいですね。

運が良ければ朝方は雲海に包まれて、「天空の上のホテル」のようになるんだとか。

f:id:sununu:20170507200846j:plain

 

王ヶ頭。ばじはこれで百名山20座目です。

f:id:sununu:20170507200855j:plain

 

左から、蓼科山八ヶ岳

八ヶ岳は裾野が広くて雄大です。今年是非とも登りたい。

f:id:sununu:20170507200943j:plain

 

そんなこんなで今回の登山はさくっと終了。

登山というよりハイキングですね。今シーズンの登山のモチベーションを高めました。

 

■5/5(金)

この日は松本城、国営アルプスあづみの公園の2か所を訪問しました。

松本城天守閣まで180分待ち。ディズニーかよ!

 

あづみの公園は隠れた穴場ですね。「マレットゴルフ」というゲートボールのようなパターゴルフのようなスポーツをやったのですが、非常に面白かった。

私の地元には「国営ひたち海浜公園」という、Rock in Japanの会場にもなっている公苑があるのですが、雰囲気が非常に似ています。入場料も良心的で開放感があって、言うこと無しですね。

 

松本・安曇野は市内から北アルプスが丸見えです。市内から絶景が堪能できる。

すごい。

f:id:sununu:20170507201814j:plain

 

 

お昼はそば処「常念」で。

https://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20000818/

そば定食にしたのですが、めいっぱい盛そばを注文しておけばよかった--、と思うくらいにそばが旨かったです。とはいえ、定食のご飯も粒が立っていて美味しかったです。水が良いとなんでも美味しくなるのですね。

 

■5/6(土)

前日行けなかった「大王わさび農場」へ。

前日は一般道まで延々と続く駐車場待ちの列で、30分待ってギブアップ。GWのお昼時は1.5時間くらいは待つこともありそうです。

 

わさび漬け体験やわさび田の見学など、普段できないことを体験できました。

ただ、わさびソフト、わさびコロッケ、わさびフランクなどはちっとも辛くなく正直残念でした 笑

近くでまた蕎麦を食べましたが、相変わらず美味でした。

 

帰りも無事小仏トンネル付近で渋滞に捕まりました 笑

3車線=>2車線になるところで詰まっちゃうみたいですね。。

 

 

まとめると、

「長野はとにかく飯が美味い」です。

今年度も登山でまた何度か訪問したいと思います!